プロフィール

aki +_+

  • Author:aki +_+
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2チャット
カウンター
ビジター数合計

ユニークビジター数

更新順リンク

ブロとも申請フォーム
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
会心の一手~四間飛車vs右四間飛車編~
久しぶりに会心の一手を指すことができた。
これだから将棋は面白い。
対局場:ハンゲーム
先手:vspecnur
後手:aki
持ち時間:30分/考慮時間3回/秒読み1分


私は後手番で、図は9手目に先手(相手)が6八飛と回った局面だが、四間飛車にしては7七にいる銀の位置が変わっていると思った。定石に詳しくないのでわからないが、この駒組みは右四間飛車対策なのだろうか。
そこから私は予定通り右四間飛車に組み、39手目に図のような局面になった。

39手目は先手が▲7七角と桂馬を取った局面で、後手側としては次に▲7三銀の手が気になる。
この局面でよい手が無いと負けそうです。
しかし将棋には手があるもので40手目の△6五桂がぴったりの会心の一手だった。
初手からの再現は↓の盤面を再生してください。 各局面の要所にコメントを入れてあります。 HSPACE = 0
VSPACE = 0
ALIGN = middle>




この文が表示される場合はJAVAをオンにして
再読み込みして下さい。


スポンサーサイト


実践将棋 | 【2005-07-25(Mon) 01:12:30】 | Trackback:(0) | Comments:(8)
コメント
▲77銀を決めてからの四間飛車は角が使えない悪形。先手にチグハグ感あり。角交換後の77銀型四間飛車なら角が負担にならないから成立。
 しかし、仕掛け手順が成功したらこの将棋はまだ指せていたかもしれない。すなわち、33手目に▲78飛と振り、桂頭攻めをみる。これなら後手も容易ではない。

後手は28手目に△13角とのぞく角があったと思う。77銀で角が封印しているため先手陣は欠陥が発生している。動くならココ。
2005-07-25 月 22:46:56 | URL | ナナッチ #TNMEEIK6 [ 編集]
ナナッチさんコメントありがとうございます。
とても参考になりました。
やはり角交換をしていない四間飛車で77銀は悪形なのですね。私も当初△13角で咎めようと思っていたのですが、▲4六歩で駄目かと勘違いしていました。よく見るとその手には△4五銀でぶつけていけたのですね。
あと先手の33手目▲7八飛は、おっしゃる通りかなり厳しいですね。こちらはおもいきって△6五桂と跳ねるか△6五歩が間に合うかの容易ではない将棋になっていましたね。先手の銀が86で遊んでいるのが唯一の後手の強みですが‥。
2005-07-26 火 00:11:17 | URL | aki+_+ #CWUURYHQ [ 編集]
こんばんは^^ 77銀の段階では矢倉を狙っていたのでしょうか?もし、最初から四間飛車を狙っていたとしたら、ちょっと疑問?ですね^^なにか狙いがあったのでしょうか・・・
2005-07-29 金 20:57:53 | URL | 名無し #- [ 編集]
同じく疑問です。相手の▲7七銀の段階では、矢倉の駒組みだと思っていたのですが、いきなり四間飛車に変化したので、名無しさんと同じく変だなと思っていました。こちらが△6四歩と突いたから、右四間飛車を警戒して角筋を止めた形にしたのでしょうか。
2005-07-30 土 14:18:54 | URL | aki +_+ #CWUURYHQ [ 編集]
普通は、▲7七銀なら、矢倉。振り飛車を指すなら、▲7七角ですね。振り飛車の▲7七銀は 悪手、と本には書いてますね。その悪手をついて、aki さんは、完勝しました。
やはり、定跡は大切ですね。
2005-08-02 火 10:44:38 | URL | ゆーしょー #- [ 編集]
やはり7七銀は振り飛車の悪手ですか。
基本的に捌きにくくなるのでしょうね。
2005-08-03 水 08:41:07 | URL | aki +_+ #CWUURYHQ [ 編集]
この人は、銀を、8六から7五へ活用してきましたが、その瞬間、△8五桂は いいですね。
40手目の、△6五桂は、まさに 会心の一手です。
2005-08-04 木 02:48:32 | URL | ゆーしょー #- [ 編集]
やはり相手の攻めをかわして攻めるのは味がいいものですねこの手で桂馬交換につながったから、本局の決め手の6五桂が実現したも同然です。
2005-08-05 金 00:41:57 | URL | aki +_+ #CWUURYHQ [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。